Blog

ギターのメンテナンスから、カスタムまで

TOKYO QUADRO MARKETからunikk店長の金井がお送りします。

皆様、8月に入り蒸し暑い日が続きますね。
適度に水分を取り、熱中症対策に気を付けましょう。

今回も前回の僕のブロブに続き、アムリタカスタムギターズさんのお手伝い。

店長の山本さんは様々なギターのメンテナンスから、カスタムまで行っております。

そこで時々、ギターのネック部分にあります、ノットと言われる部品(水牛の骨等が使用されています)の加工のご依頼があります。

ノットの素材です。

1

糸鋸でカットします。

2

カット完成!

3

ここからは、山本店長にバトンタッチ!

4

ヤスリ等の道具を使用して加工微調整を行い上記の様にセットされるそうです!

奏でる音に影響が出るすごく繊細な部分だそうです。

お話を聞くたびに奥が深いなぁと毎回感動しています。

又いつでも、お手伝いさせて下さい。


2016-08-24 | Posted in Blog | Comments Closed